ちょっと信じがたいかもしれませんが、『挿入NGの神待ち女性』というのは実在しています。そもそもこういうサイトは必ずセックスができると書いているわけではなく、あくまでも『泊まりたがる女性を男性が泊めるだけ』という名目なので、女性が悪いわけではありません。

ただ、「セックスもさせてくれない女性を泊めて、なんの意味があるの?」という男性の意見ももっともだから、女性は基本的にセックスをさせてくれるのです。こうした事実もあり、挿入がNGだとなかなか泊めてくれる相手は見つかりません。

しかし、挿入NGの女の子であっても、『エッチな行為全般』がダメと決まったわけではありません。女の子によっては「口や手ならOKです!」としていることもあるため、挿入なしでも満足できる男性ならば、泊めてあげるといいでしょう。

私もこの前、『挿入がNGだったA(仮名)』という女性を泊めましたが、普通に楽しめましたね。Aはルックスも性格もいいからいちゃつくだけでも楽しいし、ちゃんと抜いてくれたし、文句は一切ありません。

Aは神待ちサイトで「今は生理なので、挿入なしでもいいなら泊めてください!」と書いており、もちろん相手は見つかっていませんでした。私も挿入はしたいですが、Aが待っている場所はかなり近かったので、「挿入以外はOKなのかな」と思って声をかけたのです。

するとAは「結構胸は大きいんで、それを使ってもいいですよ!」と言ったから、私はAを泊めることにしました。実はそれまでパイズリなどは経験してなかったので、「胸で楽しめるなら、やってくれるよな?」と期待してOKしたのです。

Aは言葉通り、かなり胸が大きかったですね。服の上からでもFくらいはありそうで、家で上半身裸になったときは、もっと大きく見えました。挿入しないので下半身はGパンのままでしたが、胸だけ丸出しという状態はなんだかエロいですよね。

Aはまず胸を吸わせながらの手コキ…通称『授乳プレイ』からしてくれました。顔に押し付けられるAの胸は柔らかい上に温かくて、パイズリされる前からガチガチに勃起したのです。

そして待望のパイズリもしてくれましたが、これがかなりよかったですね。おっぱいで挟み込むときの力加減が絶妙なのか、アソコに入れているときのような圧迫感があり、胸の谷間にたっぷりと出しました。

この日はそのままパイズリで2回目も出して、無事に満足です。挿入できない神待ち女性って微妙に見えますが、プレイ内容によってはあんまり気にならないですね。