『地味な容姿の女性ほど淫乱だったりする』…こんな話を耳にしませんか?地味な容姿の女性は清楚系に見られやすく、実際に大人しい性格の人も多めです。ただ、どんな人間であっても性欲はあるし、容姿と性欲の強さが一致するとは限らないので、地味だけど淫乱な女性は確実に存在しているでしょう。

そういう女性とのセックスは、かなり興奮します。派手な女性との派手なセックスも楽しめますが、地味な女性がド派手なセックスを求めてくると、そのギャップもあって普段以上に興奮するでしょう。地味な女性と遊ぶ機会があれば、派手なセックスを求めてくるかどうかに注視してください。

少し話は変わりますが、私はこの前、神待ちサイトを使ってとある女性を家に泊めたのです。その女性はヒナ(仮名)という30歳の女性で、容姿はとても地味でした。仕事はとある会社の受付嬢をしているらしく、その会社のイメージもあってか、派手な格好はできないと話していたのです。

待ち合わせ場所にいたヒナも地味な配色のスーツを着ており、長めの黒髪とよく似合っています。なお、ヒナは地味な女性と書きましたが、顔立ちに関しては結構整っており、ほんの少しだけオシャレをしたら、間違いなくナンパされていたでしょう。

家に到着するまでのヒナは見た目通りの性格って感じで、ほとんど聞き役に徹していました。受付嬢という仕事がそうさせるのか、口数は少ないもののちゃんと聞いてくれているのがよく分かり、私もいつもより饒舌になっていたと思います。

家に入れた直後も結構静かで、「神待ちサイトにも、こんな大人しい人がいたんだなぁ」なんて考えて、どんな風にセックスしようか悩んでいました。しかし、そのうちヒナから「そろそろしませんか?私もうずうずしてて…」なんておねだりしてきて、ちょっと驚いたのです。

しかし、ここからのヒナは豹変しました。じゅぽじゅぽという音を立てながらのフェラやアソコを押し付けてくるシックスナインなど、ド派手なセックス内容を展開していったのです。私は淫乱な求め方に興奮して、本能をむき出しのセックスしかできませんでした。

ヒナもそれが気持ちよかったのか、射精直前までは生挿入も許してくれて、ヤバくなってからゴムを着けてくれました。フィニッシュはゴムを着けたままヒナの中にぶちまけて、これまでにないほどの量を出し切ったのです。

ヒナが神待ちをしていた理由は聞いていませんが、ああいうセックス内容だったこともあり、「もしかしたら、男と遊びたくて相手を探していたのかも…」なんて思いました。